健康足すと

事前準備

ツボ押し棒

1.道具

足裏の反射区を刺激するときは、プロであれば指だけで十分ですが、慣れてない場合は、100円ショップでも売っているツボ押し用の棒や、家にあるペンなど、棒状のものを用意しましょう。

なお、家にあるものを使う場合には、角のない丸みのあるものでやらないと痛くなりますよ。

この解説では、100円ショップで実際に売っているツボ押し用の棒を使って解説します。

ツボ押し棒
 

2.水分補給

足裏の反射区を刺激すると、内臓が活発になって排泄が促される場合があります。

スムーズに排泄するためにも、事前に水分を補給しておきましょう。

 

3.「健康足すと」の履き方

「健康足すと」には右足用、左足用がありますので、親指の位置から右足、左足にそれぞれ履いてください。

履いた後、親指の付け根の大きく出っ張った骨の下に黒丸を合わせてください。

そこを合わせると、概ね他の場所も反射区に合うように作っています。

下の動画を参考にして合わせてください。

 

 

 

準備ができましたら、いよいよ目的の刺激を開始してください!

コメントを残す