お役立ち情報

物議を醸す・・・のかな?

バツ

私は見ませんでしたが、

先週の「林先生が驚く初耳学!」という番組で、

市販されている酵素ドリンクの酵素は死んでいる、

という内容を放送し、

ネット界隈で話題となっているようです。

 

https://www.wwdjapan.com/741636

 

この記事では物議を醸す、とされていますが、

物議を醸すも何も、

そもそも常識的な話じゃ・・・(^_^;)

 

酵素はただのタンパク質なので、

加熱殺菌が必要な飲料等に含まれていても活性が失われているのは当然に想像できます。

 

いや、酵素を生きている、死んでいる、という表現をすることにも違和感があり、

ただのタンパク質なので生命ではないです。

100歩譲って活性の有無を比喩表現として生きている死んでいると表現しているというのであればまだ許せますが、

ネット上蔓延している怪しい健康情報サイト(ほとんどアフィリエイト目的)では生命であるかのように書いているところも。

 

さらにそもそも、

酵素は化学反応の触媒として働くものであり、

酵素1種類は1種類の化学反応にしか対応しません。

 

なので、

酵素が含まれていると宣伝されていても、

その酵素が何という種類でどんな化学反応に作用するのかを記載したものは見たことがありません。

(一部の消化酵素は医薬品として販売されているのでそれは除きます)

 

さらにさらにそもそも、

前述の通り酵素はタンパク質なので、

体内で分解されてアミノ酸になり、

活性はすぐに失われます。

酵素はそれが必要となる場所まで届かないと働けませんので、

口から摂取してもほとんど意味がないということになります。

 

上記の放送後、

アフィリエイターがここぞとばかりに、

市販の酵素は死んでるから生きた酵素を含むこれなら大丈夫、

みたいな商品紹介をあげてますが、

こういう風潮はホント嫌になります。

 

ほんとにそもそも、

酵素は体内で生産されますので、

わざわざ摂取する必要もありません。

(これも医薬品のことは除きます)

 

ダイエットだったり、

健康だったり、

人が望むものにつけこんだ商売は絶対にしません。

 

誰かに勧められて買ったほうがいいんだろうか?

とかお悩みであれば、

ご相談いただければ回答しますよ。

もちろん無料で(^o^)

 

その場でわからなければお調べして回答しますが、

大抵は買う必要はない、という答えになるかと思いますが・・・(^_^;)