お役立ち情報

施術者を乗せる方法(個人差があります)

マッサージ

マッサージを受けるときに、

寝る気満々の方には役には立ちませんが、

あまり寝ないという方に試していただきたい方法です。

 

これをやると、

ノリの良い施術者なら楽しくなってより気持ちよくしてくれるかもしれません。

 

マッサージを受けてるときに、

ツボのようなところに入って、

「効く〜!」とか、

「あぁ〜、いいとこ入ってる!」

とか思うことはありませんか?

 

それ、そのまま言葉にして発してみて下さい(^o^)

 

ノリの良い施術者であれば、

おっ!ここがいいんだな!と思ってしっかり押してくれたり、

ここが効くんだったらここもかな?とか試してくれたり、

よりあなたが気持ちよくなるようにしてくれるはずです。

 

それで乗ってこないようなら、

まだ未熟な方かもしれません…(そうじゃない場合もありますが)。

 

マッサージはただ受けてるだけでも気持ちがいいですが、

施術者に自分の気持ちのいいところをアピールすることで、

もっと気持ちよくなることもできます。

 

もし押してもらいたい場所があるなら、

先に言っておいてももちろん大丈夫です。

そこを押してもらったときに上記のような声をだすと、

施術者もだんだん気持ちが乗ってきて、

より一生懸命マッサージしてくれることでしょう。

 

ぜひお試しあれ(^o^)

 

 

コメントを残す