よもやま話

新たなアレルギー発見…

花粉症

シラカンバの花粉症になってから、

いわゆる口腔アレルギー症候群になってます。

 

りんご、もも、さくらんぼ、キウイ、メロン、いちご、豆乳 等々…(^_^;)

 

生の果物はほぼだめで、

安心して食べられるのはバナナくらい。

 

もし上記のものを食べてしまうと、

喉の奥がどうしようもないほどかゆくなったり、

唇が腫れてきたり、

喉の奥が腫れて呼吸困難になったり…。

 

実際、一度、

メロンを食べて喉が腫れてふさがってしまい、

苦しくて気を失ったことがあります…。

生きててよかった(^o^)

 

口腔アレルギー症候群になってから、

いろいろ食べてきてだめだ、となったのが上記の食べ物で、

見事に口腔アレルギー症候群を発症する可能性のある食べ物と一致します。

 

幸い、大好きなアーモンドではまだ発症してないので、

このまま発症しないでほしい…。

 

で、口腔アレルギー症候群で調べると、

発症する可能性のある食べものというのがいろいろでてきますが、

まったく載っていないものでも発症することが。

 

例えば茎立菜。

これはおひたしにしてもだめでした。

まぁマイナーな野菜なので特に支障はありませんが…。

 

そして先日、

同じくどこのリストにも載っていないもので発症。

それが豆苗。

サラダに入っている豆苗を食べたあとで、

少しずつ喉がかゆくなり、

喉が腫れてきて声も出しにくくなり、

呼吸するのも辛いくらいになりました。

何かを飲み込もうとしても喉が痛くて飲み込めない感じ。

 

呼吸困難とまではいきませんでしたが、

とりあえずもう少しひどくなるようなら救急車を手配するように妻に指示。

結局は呼ぶまではいかなかったので良かったですが、

大変でした(^_^;)

 

それもこれもシラカンバの花粉のせい…。

 

できるだけ生では食べないようにします(^_^;)