お役立ち情報

冬道を歩くと無意識に・・・

マッサージ

北海道はすっかり冬景色。

道路もツルツルだったりデコボコだったりで、

非常に歩きにくいです。

そういう道路歩いていると身体にどんな変化が起こるでしょうか?

 

まず寒さによって・・・

寒いときってどんなしせいになりますか?

寒い時

まさにこんな感じですよね(^o^)

肩を縮こまらせて、

全身に力が入る感じ。

簡単に想像はつくかと思いますが、

こんな格好を長時間していると、

そりゃー肩が凝ります(^_^;)

実際、冬は肩がガチガチになる方が多いです。

肩のあたりにカイロを貼るだけでも肩こりの予防にはなりますよ。

 

さらにつるつるデコボコの雪道を歩くことで・・・

ただでさえ身体が縮こまって凝りやすくなっているのに、

雪道を歩くと滑って転ばないように全身に力が入りますし、

全身の筋肉を使ってバランスを保持してますので、

そりゃー疲れます(^_^;)

雪道から建物に入ったときに急に体の力が抜けたような感覚になることもあると思いますが、

それこそ身体に力が入り続けていた証拠です。

さらにたちが悪いことに、

運動と違って体を動かすわけではないので、

筋肉の動きが少なく、

本来は筋肉が血管のポンプの役割をするはずが、

縮こまった筋肉が血管を圧迫するだけになり、

血流も悪くなります。

そうすると肩こりだけでなく腰痛だったり足がパンパンに張ってしまったりしてしまいます。

ほんと雪国は大変ですよね(^_^;)

 

そんなときは?( ̄ー ̄)ニヤリ

冬に肩こりや体の疲れを感じたら、

温泉にゆっくり浸かって身体を温め、

温まった筋肉をマッサージでほぐすことでかなり楽になるかと思いますよ。

 

ん?なにか思い当たりました?

 

そうです!

ここ森のゆの温泉に入って当店でマッサージを受けるのがいいとおもいます!

かなり宣伝臭くなってしまいましたが、

特に冬の体の疲れにはとっても良いと思いますよ。

お待ちしています!

 

今日の雑感

実は昨日からダイエットをはじめました。

ここのところ人生最重を更新し続けていたので、

正月はダイエットできる環境ではないため、

昨日から頑張ることにしました。

特に何をするということもなく、

今までしていた間食を減らしたり、

1階の食事の量を減らすなどの食事制限だけですが、

とりあえず7kgは減らそうと思います。

どうなることやら・・・(^_^;)

 

 

コメントを残す