お店のこと

キャッチコピーを考えてみた

マッサージ

当店の店頭にはブラックボードを設置して、

キャンペーン情報やキャッチコピー等をときどき書き換えています。

なるべくお客様に興味を持ってもらえるようにとか、

共感してもらえるようにとか考えて書いているつもりですが、

いつもほぼ思いつきで書いちゃってます。

 

そこで昨日、

ちょっと時間があったのでキャッチコピーに関する本を見ながら、

キャッチコピーの乱れ打ちをしてみました。

参考にしたのがこの本。

 

 

この本に載っているキャッチコピーを考えるコツを参考にしながら、

とりあえず20個くらいいろいろ書いてみて、

帰ってから妻に見せてみました。

この仕事に関係していない妻の目からは、

およそ半数が合格点。

面白いしやうまいところをついていていいんじゃない?

という評価をもらいました(^o^)

 

いつもは思いつきでしかないのでなかなか思いつかなこともありましたが、

本を参考にすることで結構スラスラでてきました。

 

仕事をしてるとこっち側の論理をお客様に押し付けてしまいがちなので、

そうならないように常にお客様目線を持ち続けたいと思います。

 

来月からボチボチ店頭で使っていきますよ(^o^)

 

今日の雑感

4歳の娘に「お父さんのお腹に赤ちゃんいるの?」といわれて早1ヶ月。

なんとかしようと思いつつも年末年始は痩せられる環境ではないので、

落ち着いたらお腹が引っ込むようにダイエットします!

子供の無邪気な一言が怖い・・・(^_^;)

 

 

コメントを残す